自分のことをイケメンだと思いこむと楽しいよ!!

シェアする

会社でカッコつけマンを見つけた。

誰なのかは知らないが、もう出勤すれば会わない日はない!ってくらい必ず会う。いつもトイレで。今日も会った。多い日には1日に4,5回会う。しかし、彼が用を足しているところを見たことはほとんどない。

(お前もめっちゃトイレ行ってるんじゃないか!っていうツッコミはよしてほしい。水2㍑飲んだりするんで、しょっちゅう行きたくなるんすよ。)

いつも鏡の前で入念にチェックして髪をいじっている。自分のことを棚に上げて「その顔で?」と心のなかで思いながら、「いじるほどの髪型でもないのに」とつぶやく。

なぜか彼はいつもスーツの上着の袖をまくり上げていて、その中に着ているのはチェックシャツ。規約的にアウトなんじゃないかと思うくらい派手だが、誰も言わないのか?言われても曲げないのか?

もう徹底していてスゴイ。常に同じ姿。でも上着着て暑くないの?うちは通年クールビズOKだよ?「オシャレは我慢」ってやつなんだろうか。

あまりにトイレに居るので、当初は「何だコイツまたいるよ・・」と軽くイラッときていたが、最近では面白くなってきた。彼は鏡の自分に夢中なので気づいていないと思うが、思わずニヤついてしまう。

観察していると、彼は洗って濡れたままの手をスーツの上着のポケットに突っ込んだ。スゴイ、ハンカチいらず。

これがロックってやつなのか?と思いはじめてきた。その自分をつらぬくタマシイ。人目を気にせずひたむきに鏡に向かう姿。カッコイイ。

子供の頃からずっとひと目を気にして生きてきた自分からしたら尊敬する。ホントに。恥とか気にするってムダだなーと思う。「こう言ったら馬鹿みたいに思われるかなー」とか、そんなやつ。

きっと彼は自分のことをIKEMEN、カッコイイと思っているに違いない。


ちょっと前にネットで見たけど、自分のことをイケメンだと思いこむことは良いらしい。

前向きになれる。ただひたすらにポジティブ。ハキハキと喋り、姿勢も良くなる。

女性は自分に惚れてると思いこむので、余裕が生まれて行動もイケメンになる。そうなると、そのうちホントにモテるようになる。

悪口言われても、「俺のイケメンっぷりを妬んでる」となる。超ポジティブ。


適度な自信って大事だよね。自信があるときの方が、仕事もスポーツも良い結果が生まれやすい。今までの経験上。

そういうわけで、私は最近イケメンになった。

なんだか、憂鬱な通勤がいつもよりも楽しく思えてくる。いつもはイラッとするようなことにも耐えられる。人にも優しくなれる。

電車の席もドンドン譲っちゃう。昨日席をゆずった貴婦人もきっとこれでイチコロだったはず。

そんな感じでイケメンになりきる。

イケメンに限らず、誰かになりきるのは結構良いよ。仕事ができるあの上司だったらこんな感じで仕事を進めるかなとか。プレゼンでこんな話し方をするかなとか。仕事に対する閉塞感を突破するきっかけとなったりするのでオススメ。

Google Adsense(レクタングル大)×2




Google Adsense(レクタングル大)×2




シェアする

フォローする

Google Adsense(レクタングル大)×2