幸せって?

人は幸せになりたい。

そう意識しているかどうかは別にして、不幸になりたいなんて思う人はいないだろう。

メンタルを少しやられて苦しみ、もやもやとしていた今年の春頃に仕事もなかったので「幸せって何だ?」なんてことを日々考えていた。

愛する家族がいるにも関わらず幸福感を感じられていなかった。

サイテーな夫&父親である。

幸せは多分なにげなくて 満たされた時は顔を隠す

こんな歌もある。

満たされすぎて見えなくなっていたのかもしれない。

子どもが遊ぼうと寄ってきてくれても、勉強したり、読書したり自己研鑽のための時間を優先したかった。

成長してもっとお金を稼げるようになって、楽な生活になってとか考えていた。

それは将来のためと思っていたけれど、子どもの今は今しかない。

子どもの成長は早いのだ。当たり前の話だ。

それに妻とは順調なら何十年もこの先一緒にいるはずだけど、それも何があるかわからない。

今を楽しまなくてどこに幸せがあるというのか?

幸せなんて概念でしかない。

愛する家族や仲間たちと楽しい日々を過ごす。

それだけで良いんじゃないのか?

もっと欲望のままに生き、頑張るのは一人でいるときで良い。

家族といるときは家族ととことん楽しむ。

家族で笑って過ごせてればそれで良い。

それが幸せだ。

気持ちの持ち方ひとつで全然違う。

こんなの当たり前の話なのかもしれない。

でも自分はようやく行きついた。

だから最近は以前よりも積極的に子どもと遊ぶようになった。

楽しい。

今までと違ってその時間を過ごすことを大事にできている。

子どもと遊びながら「勉強したいな」、なんて考えたりしない。

家族と過ごすときに無駄な時間なんてない。

いっぱい遊ぶせいか、前よりも子どもが懐いてる気がする。

気のせいか言うことを聞いてくれることも増えたようにも思える。

今日は妻が掃除をしてくれている間に子どもにせがまれて外でなわとびをした。

短い時間だったが嬉しそうだった。

そんな小さな幸せを感じ、積み重ねながら過ごしていきたい。

おしまい。

スポンサーリンク
Google Adsense(レクタングル大)×2




Google Adsense(レクタングル大)×2




フォローする

スポンサーリンク
Google Adsense(レクタングル大)×2