好きな海外ドラマトップ5

シェアする

海外ドラマが好きで最近だとアマゾンプライムでよく観てる

数時間にギュッと凝縮された映画よりもひとつのストーリーを長く楽しめるドラマのほうが好き

そんな海外ドラマの好きなトップ5をご紹介します

①.24(TWENTY FOUR)

言わずと知れた大人気海外ドラマ

説明するまでもないかもしれないけど、1話(1時間)でドラマ内の時間も1時間進むリアルタイム進行で話題になった

CTU(テロ対策ユニット)という架空の捜査機関を舞台にテロとの闘いを描いた作品で、常に展開が動くので先が気になって寝られなくなるやつ

シーズンが進んでいくうちにマンネリ化により途中のシーズンで見るのをやめちゃった人も多いけど、24だけじゃなく主人公ジャック・バウアー役の俳優キーファーサザーランドにハマって全シーズンのDVDを持ってるし、今でもたまに観たくなる

日本だと吹き替え版の声が人気なのかもしれないけど、キーファーの声がしびれてたまらないので絶対に字幕版で観る

別にこの作品に限らず基本的には吹き替えより字幕のほうが好きなんですが、一般的には吹き替えなんですかね?

吹き替えってハマってれば良いけどなんか不自然というか違和感で好きになれないことが多いんだよなー

主人公がジャック・バウアーではなくなった『24レガシー』という作品が作られたけど不人気で続編は出ないらしい
まだ観てないけどこちらも観てみたい

②.The OC

不良少年だったライアンがセレブ街で育てられることになり、彼を中心に家族・友人・恋人を取り巻くストーリー

青春って感じのこの雰囲気がすごく好きで全シーズンのDVDを揃えた

いやこんな青春べつに迎えてないんですけどね

何故か懐かしさを覚える

ヒロインのマリッサがとても可愛い

そしてライアンはカッコイイ

しかしアマゾンプライムに入ってないのが残念

③.リベンジ

無実の罪を着せられ終身刑となった父親のかたきを討つために、娘アマンダがその事件の関係者に復讐していく物語

悪いことをした奴らが報いを受けていく様は気持ちいい

海外ドラマにしては暴力的な描写が比較的少なめなので割と家族でも見やすいところも良い

特に小さな子供がいると暴力はちょっとね

吹替版で観てたけど主人公アマンダの声は棒読みすぎやしないですかね?

話が面白かったのでガマンしてたけど、そこは気になって仕方なかった

④.ウォーキング・デッド

超大人気で何でゾンビドラマがそんな流行るんだよと思ってたけど、話題だからとりあえずと思って観てみたらあっさりハマってしまった

ゾンビの姿に慣れるまではキツかったけど、数話観たら慣れて早く次が見たくて仕方ない状態になる

いつ誰が死ぬかわからない何が起こるかわからないので常にドキドキ状態で、こんなに興奮するのは初めてかも

自分だったらこうだなーとか考えながら見ているのが楽しいのかもしれない

しかし描写がかなりきつくグロいので子どもはもちろん、妻も苦手なので一人でひっそりと見ているのがちょいと悲しい

⑤.メンタリスト

連続殺人鬼レッド・ジョンに妻子を殺された主人公パトリック・ジェーンがアメリカの捜査機関にてコンサルタントという立場で事件を解決しながら、復讐すべくレッド・ジョンに迫っていくストーリー

メンタリストという名の通り、観察眼や誘導術によって犯人をあぶり出していき犯人を見つける

最初は「はえー、メンタリストすごいなー」となるけど、メンタリズムのテクニックが語られることもなく置いてけぼり感もあって1話完結なので名探偵コナンのようにだんだんマンネリ化していく

シーズン1の途中からシーズン4くらいまではもう観ているのがダルくなってレッド・ジョンなど大きな話の流れに関係ない限りは流し見だった

ブログ書きながら観たりしてたのであんまり記憶がない

しかしシーズン5から毎回ストーリーが動くので面白くなる

まだファイナルシーズンは見てないけどシーズン5,6は大満足だった

後記

万年筆

割と有名なものばかりになってしまったけど、やっぱ王道の人気シリーズは面白い

LOSTとかプリズンブレイク、HEROESとかも結構好きだった

オススメの海外ドラマあったら教えてください!

Google Adsense(レクタングル大)×2




Google Adsense(レクタングル大)×2




シェアする

フォローする

Google Adsense(レクタングル大)×2