万年筆20本使ってみて良かったものをランキング化してみた(2017.12.18更新)

シェアする

自分の持ってる万年筆を好きな順に並べてみました。

コスパとか気にせず、単純に好きな順です。

1位~7位まではかなり好きで順位も迷うところです。

万年筆を選ぶ基準

万年筆

感性なので基準を明確にするのは難しいけど、万年筆の好きなところをあげます。基本は見た目よりも機能(書き味や筆跡)重視です。

やわらかく滑らかな書き味

基本はやっぱり万年筆ならではの滑らかな書き味。柔らかいほうが好きです。

万年筆ならではの筆跡

筆圧や縦横で太さがかわったり、インクの濃淡とか見た目に味が出るところ。これが楽しい。


スポンサーリンク


ランキング(2017年12月現在)

万年筆

1.カスタム742(WA:ウェーバリー)/ パイロット

紹介記事にも書いたとおり、圧倒的にこのウェーバリーが好き

滑らかさが素晴らしい。絶対的エース。

【ウェーバリー】万年筆20本使ってきた中で最高の1本【超滑らか】

2.スーベレーンM800(B:太字)/ ペリカン

軸がオシャレでフワフワとした書き心地で書いて楽しい・観て楽しいで今一番使っていて、実用性よりも見た目で選んだ感が強いけどオシャレなアイテムはやっぱり良いもんだと認識させてくれた万年筆です。

【レビュー】オシャレで人気なペリカンのスーベレーンM800【万年筆】

3.オプティマ996(EF:極細)/ アウロラ

スーベレーンと同じく見た目重視で選んだ1本で、所有する万年筆の中で一番お高い。

やっぱり特長は鮮やかな軸のデザインで、この模様は世界にひとつとして同じものはないってところも惹かれます。


持ってみると軸の軽さに驚きます

極細だけどスラスラ書けてちゃんと万年筆してるところも、当たり前だけど良いところ。

【オプティマ996】ウットリするほどの美しさと軽さの万年筆【アウロラ】

4.キャップレス(EF:極細) / パイロット

ボールペンのようにノックでペン先を出し入れできるバツグンの使い勝手の良さがありながら、小ぶりのペン先なのに意外にも書き味も良い。仕事など外で使うのには一番ですね。

【キャップレス木軸(EF:極細)】ノックでいつでもサッと使える万年筆【レビュー】

5.カスタム742(FA:フォルカン)/ パイロット

youtubeで動画が話題になったフォルカン。筆圧によって字幅に変化が出る変化球系。これがめちゃくちゃ楽しい・・・。

【フォルカン(FA)】筆圧で字幅が変わる!めちゃ楽しい万年筆【カスタム742】

6.カスタム742(SU:スタブ)/ パイロット

フォルカンと同じように楽しめる系。縦横で字幅が変わるので文字に味が出ます。

使い始めは書き味が悪くて気に入らなかったけど、いつの間にか育ってきて書き味も滑らかになり順位も上がってきた。最近ついにスタメン(ペンケース)入りした近頃のお気に入りのうちの1本。

【スタブ(SU)】縦横で字幅が変わる!自然と字に味が出る万年筆【カスタム742】

7.エラボー(SM:ソフト中字)/ パイロット

字幅を筆圧でコントロールによって、とめ・はね・はらいを表現できる日本語にピッタリの万年筆。

ペン先に弾力があって筆圧が強めでも結構平気なので万人にオススメしやすい良作です。

字の太さも4タイプあって好みで選べるところも嬉しい。

【レビュー】トメ・ハネ・ハライが美しく書ける万年筆【エラボー金属軸】

8.#3776センチュリー(F:細字) / プラチナ万年筆

プラチナ自慢のスリップシール機構はダテじゃない。確かにインク入れたまま長期間使わなくてもちゃんと使えます

書き味もさすがの国産だなーといったところで安定してます。

【#3776センチュリー】放置しててもトラブルになりにくい初心者にオススメの金ペン【プラチナ萬年筆】

9.カスタムヘリテイジ91(SF:ソフト細字) / パイロット

カスタム74より見た目が好きで購入。

大容量コンバーター対応なので、細字でたくさん書きなぐりたいようなときに使ってます。

10.カスタム74(C:特太字)/ パイロット

字が太すぎて用途が限られます。

普段使いには向いていないので、あまり使っていません。

宛名書きとかには良いと思います。

11.フェラーリ100 F9502P(F:細字) / シェーファー

車に興味ないのに、なぜかフェラーリのグッズに惹かれて買ったうちのひとつ。あのエムブレムが好きなんだろうな。

新古品がお手頃で買えたので、ダメ元で買ってみたら書き味も結構良くてちゃんと使える万年筆。しかし、その後良い万年筆に出会ってからは物足りなさを感じて最近は使わなくなってきています。

まとめ

万年筆

自己満だけど、素直に好きな順なのでもし参考になったらうれしいです・・・!

やっぱりウェーバリーは最高!

これを越えてくれる万年筆を手に入れる日は来るのだろうか・・!?

こんな記事も書いてます
Google Adsense(レクタングル大)×2




Google Adsense(レクタングル大)×2




シェアする

フォローする

Google Adsense(レクタングル大)×2