【レビュー】ノックでいつでもサッと使える万年筆【キャップレス木軸(EF:極細)】

シェアする

キャップレス

前回ご紹介した万年筆のカスタム742(WA:ウェーバリー)は、一番好きではあるけど、一番使っているわけではない。

仕事ではいつでも落ち着いてキャップを外して書けるわけではないので、やはり手軽に使えるボールペンが良いとなってしまう。

そんなときに使えるのが、パイロットが販売しているこのキャップレス

先日の「マツコの知らない世界」で文具ソムリエールの菅 未里さんが紹介していた優れもの。


このキャップレスは普段使い慣れているボールペンと同じようにノック式

カチッとやればすぐに書ける。

そしてまたカチッとやればペン先は収納される。

初めて知ったときは衝撃を受けた。

万年筆でこんなことができるの・・・!?


ノック式の他に繰り出し式もある。

軸のところをくるくる回せば出てくるタイプ。

ノック式だとどうしてもカチカチした音が出てしまうので、気になる人は繰り出しタイプを選ぶと良い。


パイロットの万年筆に惚れ込んだのはきっとこれがキッカケだった。

パイロットの技術力すごい!!と思った。

誰か知り合いに万年筆に興味を持ってほしいときは、インパクトがあるのでいつもキャップレスを紹介してる。


ちなみに私が買ったのは木軸タイプ。

購入動機

  • 万年筆なのにノックで手軽に使える
  • 極細(EF)が使える

特徴と感想

キャップレス

[良い点]ノックでいつでも使える

とにかく快適。

これのおかげで仕事中もいつでも万年筆を使えるようになった。

当然だけど、これが1番の特徴。

これを魅力に感じない人は他のペンにすべき。

[良い点]書き味も良い

さすがに前回紹介したウェーバリーにはかなわないけど、滑らかな書き味が好みの自分でも満足できる。

通常、細いほど滑らかさを感じにくいと言われてるけど、これは書きやすい。

角度によって書きにくいとかかすれとかも感じたことがなかった。

使う機会が多くて、馴染むのも早かったかもしれない。

いくら使い勝手が良くても書き味が良くないと意味ないけど、これは優秀。

[悪い点]大容量コンバーターに対応していない

大容量コンバーターに対応していないので、使う機会が多いとインクがすぐになくなるので注意が必要。

[悪い点]インクの残量がわかりづらい

コンバーターのインクを入れる透明な部分がほとんどすっぽり隠れてしまうので、インクの残量がわかりづらい。

なので、カートリッジを使ってる人も多いらしい。

自分の場合はコンバーターだけど、いつインクがなくなっても大丈夫なように職場にも小さなインクボトルを置くようにしてる。

写真わかりづらくなっちゃったけど、右の方の銀と銀の間の黒っぽいところがインクの見えるところ。ここしか見えない。

[悪い点]インクがやや煮詰まりやすい

密閉度が低いのか、カスタムシリーズなどキャップ(ネジ式)に比べると、ブルーブラックの変色(酸化)が早いように感じる。

ただ、常に使うようになれば気になるほどではないかと。

[良い点]キャップレスのラインナップが豊富

値段も定価1万からなので、実売でいくと結構手頃で買えるものもあるし、軸の太さ、素材などいろいろ選択肢があるので良いところ。

木軸が嫌とか値段が高いって人でも合うのが見つかるかも。

クリップ部分が通常の逆側についてる

クリップを使用したときにペン先が下を向かないようにクリップの上からペン先が出てくる。
※ペン先が下を向いてるとインク漏れしてしまう可能性がある

なるほどー。シャツにインク漏れしてしまったりしたら最悪だもんね。


使うときはクリップの部分を持つとちょうど書けるようになってる。

最初はボールペンとかとクリップの位置が逆なので違和感があったけど、もうずっと使ってるから慣れた。

それに持ちやすいし、ペン先の裏表を気にしなくてもちょうど合うようになってて手元を見なくも使える。

木軸

木軸はスベスベしてて手触りが良い。それでいて樹脂軸や金属軸と比べて温かみを感じる。

2年以上つかっているけど見た目が綺麗に保てていてウレシイ。

名入れしてもらったら

極細は一般的なボールペンより細い

比較対象次第になっちゃうけど、自分がいつも使ってるボールペンはジェットストリームで、芯は0.5と0.7。

極細(EF)はそれよりも細いので手帳にも書き込みやすい。

まとめ

万年筆

良い点

  • ノックでいつでも使える
  • 書き味も良い
  • キャップレスのラインナップが豊富
悪い点

  • 大容量コンバーターに対応していない
  • インクの残量がわかりづらい
  • インクがやや煮詰まりやすい
その他

  • クリップ部分が通常の逆側についてる
  • 木軸
  • 極細はボールペンより細い


私が買ったのは楽天のSwallowというお店↓

名入れが無料で筆記体にしてもらったらなかなかイイ感じだったので気に入ってる!

こんな記事も書いてます
Google Adsense(レクタングル大)×2




Google Adsense(レクタングル大)×2




シェアする

フォローする

Google Adsense(レクタングル大)×2