トラベラーズノート

トラベラーズノートに使える代用リフィル<レギュラーサイズ>(2018.3.26更新)

トラベラーズノートのレギュラーサイズで使える代用リフィルを紹介します。

トラベラーズノート<レギュラーサイズ>の代用リフィル

Ca.Crea(カ.クリエ) / PLUS

プラスの商品でサイズが3種類あり、トラベラーズノートのレギュラーサイズに合うのはA4✕1/3サイズです。

通常版とプレミアムクロスという高級版があります。普通版は14色、プレミアムクロスは6色と色の展開が多くて嬉しいですね。

 

プレミアムクロスは表紙も高級感があるので、トラベラーズノートのリフィルとしてだけでなく、裸のままでも使える感じです。

中紙にパスピエクリーム紙を使っていて万年筆でも裏抜けしないので、万年筆ユーザーならプレミアムクロスがオススメです。

紙質だけでなく、紙の枚数も違いがあって普通版は40枚、プレミアムクロスが56枚。

ネットでの実売価格は普通版が300円弱プレミアムクロスが500円弱ってところ。アマゾンも楽天も同じような感じです。

通常版

Ca.Crea(カ.クリエ)

プレミアムクロス

Ca.Crea(カ.クリエ) プレミアムクロス

システムノート(A5スリムサイズ) / レイメイ藤井

これはかなりレアかもしれません。

アンテナ張ってなかっただけかもしれませんが、まだ2店舗でしか見たことがありません。ネットショップでも置いている店はかなり少ないので、手に入りにくいのが残念なところです。

 

フリーマンスリースケジュールと方眼のノートがあって、値段は200円~300円くらいです。

私はフリーマンスリーのノートを買いました。表紙は真っ黒で質感は普通。

万年筆(染料インク)で書いてみたところ、わずかに裏抜けがあります。ギリギリ使えるレベルではありますが、神経質な人には絶対NGです。

私はスケジュール帳にはフリクションを使うので良いですが、万年筆ユーザーは避けたほうが良いかと思います。

 

公式サイトはコチラ

camino A5スリムノート / 極東ノート

万年筆でも裏抜けしない上質紙を使用したノート。

カ.クリエは方眼罫だけでしたが、caminoは罫線のタイプが4種類あるので方眼罫以外が好みならこちらもおすすめです。

  • 横罫
  • 5mm方眼
  • 無地
  • 5mm方眼+無地

カラフルな表紙ですが、罫線の種類によって表紙のカラーが変わります。

NOLTY リスティシリーズ / JMAM

リスティシリーズはやや大きめでトラベラーズノートに挟むと少しはみ出しますが、ビニールカバーを外すとほぼほぼピッタリ収まります。

全ページが方眼なのが特徴で年間、月間、週間、メモページすべて方眼です。

紙質が良く万年筆でも裏抜けしないので万年筆ユーザーにもおすすめです。

リスティ1とリスティ2がありますが、週間予定表の違いでわかれています。

リスティ1

リスティ1は左右どちらも週間予定表となっている週間バーチカルタイプです。

リスティ2

リスティ2は左側が週間予定表、右側がメモ用の方眼紙になっている週間レフトタイプです。

100円ショップ

これはネット情報を見ただけで、実物は見たことがない・・。

ダイソーキャンドゥセリアにはレギュラーサイズにピッタリのノートが出ているらしい。通りかかった100円ショップは全部見ているし、大型店舗にも行っているんだけど、未だに3店とも実物を見つけられていない。残念。

  • セリア:トラベルメモリーズノートブック(64ページ)
  • キャンドゥ:メモローゼ

※ダイソーの商品名は不明

トラベラーズノートのレギュラーサイズに代用できるリフィルまとめ

万年筆

万年筆ユーザーならカ.クリエのプレミアムクロスがオススメ、そうでない方はお好みで。

レギュラーサイズだと代用できるノートがまだまだ少ないですね。

もし気に入ったノートにA5サイズがあるのなら裁断機で余分なところを切り落とすだけでレギュラーサイズに代用できるのでオススメです。

方法については以下の記事のおまけに少しだけ書いてます。

関連記事

 

 

トラベラーズノートについてはこんな記事も書いています。

こんな記事も書いてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。