トラベラーズノートの中身公開

シェアする

今回は私が使っているトラベラーズノート(レギュラーサイズ)の中身を紹介します。

リフィルはほぼ純正品だけで本体もいじってないので、だいぶ普通です。

使用しているリフィル・パーツ

使っているリフィルやパーツは以下の通り

  • ポケットシール
  • ジッパーケース
  • 無地ノート
  • 無地ノート(自作)
  • ポケットシール<L>
  • 連結バンド

トラベラーズノートの中身

中身を順番に紹介していきます。

ポケットシール&ジッパーケース

トラベラーズノートの中身

トラベラーズノート本体(写真:左側)にポケットシールを2枚貼って、ポケットにフセンやメモ(残しておくもの)を挟んでいます。

ポケットシールは好きなところに自分の好きなところに貼って、ポケットを作れるので便利。


元々はポケットシールは下の1枚だけを貼ってましたが、トラベラーズノートを閉じるときに、フセンが右側にずれて折り込まれそうになって引っかかるところがいつも気になってました。

そこで余っていたポケットシールをひっくり返し、下向きでトラベラーズノートの上の方に貼ってみたところ、思惑通りフセンが途中で止まってくれて快適!

ちなみにポケットシールはもう1枚、名刺が入りそうな四角いタイプのシールも入っているが、使ってません。


ジッパーケース(写真:右側)は折ってゴムに挟み込むようになっていて、片側が商品名のとおりジッパーケース、もう片側がジッパーがなくただ挟むだけ(ポケット)になっている。

ポケットの方には、元々トラベラーズノートにする前に使っていたシステム手帳(バイブルサイズ)のカレンダーリフィルを挟んでいます。

使うにはわざわざポケットから取り出さないといけないけど、スケジュール管理はGoogleカレンダーを使っていて、こちらは使用頻度が低いため不便には感じていません。

紙の方は旅行や遊びに行ったなどのイベントを記録しています。

今年はあんなとこ行ったな~とかあとで振り返るくらい。

ジッパーケース&ノートリフィル(無地)

トラベラーズノートの中身

ジッパーケースの外側は付箋が貼り付けやすいので、付箋を貼るときの定位置になっています。

タスクや気になったことなどのメモ書きの付箋を貼っています。


ポケットの中には所有する文房具の情報やパスワードヒントを書いたメモを入れています。

ノートに書いてしまうと使い切ったときに書き写す必要があるので、常に置いておきたい情報についてはここに挟んでおくって感じ。

ジブン手帳の「LIFE」に近い考え方かも。


ノートにはオンオフ関係なく書き込んでます。

ふと思いついたこと、買い物したこと、テレビで気になったことなどなど。

何でも気にせずいつでもサッと書き込めるところが良いところなので、ジャンルとか気にせずにガンガン書いてる。


ノートは連結バンドを使って2冊挟んでます。

でも使い分けはせずに1冊だけを使っていて、もう一冊はその次に使う予備的な感じなので、まだ真っさらな状態。

トラベラーズノートの中身

A4コピー用紙

トラベラーズノートの中身

A4コピー用紙を三つ折りにしたものを何枚かクリップで留めて挟んでます。

ノートだとサイズが小さいってときやちょっとしたメモ、手計算なんかをしたいときにはこっちを使ってる。

クリップは100円ショップのキャンドゥで購入しました。

ジッパーケース&ポケットシール<L>

トラベラーズノートの中身

ジッパーケース(写真:左側)には大きめのフセンやボールペンの替芯を入れています。

これがあると小物とか落とす心配がないので良い!


この透明なタイプのほかに紙でできたなかなかイイ感じのケースを東京駅のトラベラーズファクトリーステーションで見かけたけど、そちらは確か5,6千円くらいしたので断念しました・・。

トラベラーズノート本体より高いんだもの。

もし、これが壊れたりしたら考えるかもしれないけど。見た目は良かった。


ポケットシール<L>(写真:右側)にはおもにメモ用紙を挟んでます。

ポケットシールはざらついた革にちゃんと張り付くのか不安だったけど、しっかり張り付いてる。

まあ純正だから当たり前かもしれないけど。

そして、なかなか丈夫そう。

大きいのでノートを差し込んで使ってる人もいるみたい。

まとめ

万年筆

当初はクラフトファイルという純正リフィルを使ってたけど外してしまいました。

紙でできた丈夫なファイルなんですが、これを挟んでるとかなり分厚くなってしまうんですよね。

ネットで見ていたらトラベラーズノートには使わず、単体で独立したノートカバーのように使っている人がいたので、もしかしたらそのうちそんな使い方もするかも。


リフィル(レギュラーサイズ)の公式サイトはコチラ

トラベラーズノート リフィル(レギュラーサイズ) トラベラーズファクトリー 公式オンラインショップ TRAVELER'S FACTORY ONLINE SHOP
トラベラーズノートレギュラーサイズ、パスポートサイズ。本体、リフィルを購入いただけます。トラベラーズファクトリー公式オンラインショップ。
こんな記事も書いてます


Google Adsense(レクタングル大)×2




Google Adsense(レクタングル大)×2




シェアする

フォローする

Google Adsense(レクタングル大)×2