ノート・手帳

家族の交換ノートはじめました

9月くらいから妻と交換ノートをはじめました。

いつも手に取れるダイニングに置いておき、お互い自由気ままに書くというもの。

交換日記と違って交流はしてもしなくても独り言みたいなのでもオーケー。

 

思いついたキッカケは神戸旅行に行ったとき。

ナガサワ文具センターのさんちか店に交換ノートが置いてあり、誰でも自由にかけるようになっていて、お客さんの書いた内容に対して店員さんがときおりコメントして交流しているような様子もありました。

「これ、家でやってみても面白いんじゃない?」と思っていたところ、子どもの寝かしつけで親もそのまま一緒に寝てしまい、夫婦の会話の時間が平日なかなか取れないときがあって妻に提案してみたら快く受け入れてくれました。




ルールは日付と名前を書くだけ。

文章はもちろん絵を書いても良いし、内容も何でも良いのです。

私は家族と出かけた感想を書いたり、妻が作ってくれたご飯が美味かったときにそのことを書いたり。

今日は半年ぶりくらいに子どもの保育園の送迎をしてきたので、そのときのことを書きました。

 

妻は日中のこどもの様子を書いてくれたり、申し込む保育園の候補をまとめてくれたり。

書くときはたくさん書きますが、書かないときは2人とも2週間くらい書かないときも。

 

返信のようにお互いにコメントするときもありますが、強制ではないので別に返信コメントはしなくても良いのです。

交換日記にして順番に書くようにしてしまうと、私の場合は書くことに困って止まってしまいそうですが、お互いいつでも自由にかけるのと特に返信しなくても良いという点で続けられています。

 

日記は元々やっていましたが、日記だと自分で書いて自分で読むだけ。

家族ででかけたときのことなんかはこちらの交換ノートの方が都合が良いのです。

良かったこと反省点など考えたことを共有できます。

 

LINEやメールと違って交換ノートは返信も期待しないので、より気軽に書けます。

負担にならないので無理がなく、ずっと続けられそうです。

いずれ子どもが大きくなったら子どもたちも一緒にやったらより楽しいのではないかと妻と2人では話していて、そんな日が来るのを楽しみにしています。

 

ノートに関してこんな記事も書いていますので、良かったらこちらもどうぞ!

こんな記事も書いています
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。