Googleアナリティクスを見たらブログのモチベーションが上がった

シェアする

Googleアナリティクスを久しぶりに見ていた。Webサイトのアクセス数やユーザの利用端末など様々な情報がわかるツール。

開始直後はちょくちょく見ていたけど、変化もそんなにないので面白くなくて最近は見ていなかった。

しかし面白い項目を見つけた。なんで今まで見てなかったんだ。

それがユーザーエクスプローラーってやつ。

開き方はこの通り。

ユーザー > ユーザーエクスプローラー


ユーザーエクスプローラーはユーザー、つまり訪問者ごとにどのページをいつ見たのかを可視化してくれる。

もちろんユーザーを特定する情報は一切ないので安心してください。

Googleアナリティクスには訪問者の国や地域、性別などがわかるページもあるけど、ユーザーエクスプローラーにはそういった情報は一切載っていない。


ユーザーエクスプローラーを開くとユーザーの一覧がセッション数(ブログ訪問回数)の順で並んでいる。セッション数以外にはセッション時間(閲覧時間)や直帰率などが表示されてる。

ユーザーごとにランダムに割り振られている(?)クライアントIDをクリックすると詳細が見られる。

その人がどんな経路でアクセスしてて、いつどのページを見たのか。あとは端末がモバイルかデスクトップかっていう情報もわかる。


最上位の人つまりこのブログに1番多く来てくれてる人を見てみた。

わざわざブックマークに登録してくれてるようだ。そしてブログはまだ開設して2ヶ月も経ってないのに訪問数が80。やばい、1日1回以上来てくれてる。毎日更新できてないのに。何だこの熱狂的なファン。ありがたい。

あまりに回数多いから最初自分かと思ったけど、アクセス日時があきらかに自分と異なるので違うようだ。それにそもそも自分のアクセスは集計されないよう設定してたはず。

それなら知り合いかな?とも思って可能性がありそうな人に聞いてみたけど違ってた。


まさか親か!?とも思ったけど万年筆ネタは読むのに、ここ数日アップしたネット回線の話とか読んでない。両親ともに万年筆を使ってるのは見たことないし、親に限らずリアルの知り合いならむしろそういう日記ネタのほうが読みたいだろう。

そしてtwitterつながりの方々はtwitterの更新通知から来てくれてるはず。


ってことでどこかの知らない人認定した。いつもありがとうございます!

twitterで反応もらえてるけど、まだPV数は少ないしコメントもゼロ。そうした数字だけで見ちゃうとくじけそうになるときもあるけど、そんな中こうやって何度も見にきてくれてる人がいるって嬉しい!それを可視化してくれた素晴らしいツール。

それにこれってターゲットを絞って記事を書くってこととか、内部リンク強化したりとか色々検証するのに使えそう。

以上!

Google Adsense(レクタングル大)×2




Google Adsense(レクタングル大)×2




シェアする

フォローする

Google Adsense(レクタングル大)×2